汗かき 服装 お尻太もも膝裏の汗じみ対策!

汗かき

暑い~!暑いんだけど。

既に汗だくだくなんだけど。

外で日差し浴びながらちょっと歩いただけで、そしてどこかで立ち止まった瞬間、どー!っと汗をかくんだけど!

つらい季節がやってきました。

私は多汗症なので、全身の汗がひどいですが、真夏は皆汗はかくのでまあ人一倍汗だくだけど、暑い暑い言う分にはまだいいのだけど。

最大に汗をかいた時、一番恥ずかしいのはお尻や太もも、膝裏にがっつり汗が出ている場合!

そのシチュエーションで座ったりなんてしたら、、。

後ろ姿でギョッとされること間違いなし!

毎年この部分は闘いです。

汗かき服装 お尻太もも膝裏の汗対策!

生地は厚い方が染みにくいと思います。薄いほうがやっぱり涼しいが。

あえての厚地の綿などや、柄のボトムでごまかす!という手。

このくそ暑い季節にやってられるか!と思うけど、裏地付きのボトムを着るという手。

ボトムの下にペチパンツ、ペチコート類を着るという手。

フェリシモのカタログにもこんなボトムの汗対策用の下着がありました。

汗かき

どうやら膝の裏は長めになっているようだ。ポリエステルっぽいから、まあ、絶対涼しくはないよな。

薄手の綿のステテコやペチパンツの方が涼しそう。

だけど、一枚かますと汗が直接ボトムの生地に染みないので、対策には間違いなくなる。

汗が染みても目立ちにくい、白や黒のボトムでごまかすという手。

ロングジレやカーディガン、トップスなどで、お尻太ももを隠してしまう手。

フェリシモのカタログにもこんなジレあったよ。

汗かき

コーデは素敵だけど、私的には夏にこの裾が絞られたパンツは絶対不可!空気通らず汗だくだくになりそう。私ならガウチョやスカーチョをあわせたい。

座って汗じみができそうな部分には防水スプレーをしておくのも手かもしれない。

そして、ベビーパウダーみたいな粉をお尻、太もも、膝裏にバフバフしておくのも手。ないよりは汗を吸ってくれるよ!

蒸し暑いこれからが汗の量でいえば半端なく出る本当に大変な季節!!

汗かきの皆を自分を含めて全力で応援していきます!!

※画像はフェリシモからお借りしてます。