猛暑日35度超え、多汗症の私、多汗ハイ入りました。

汗かき

きたよー、猛暑日が。

はー、もう辛すぎる。

こういう日に浴衣とか着て涼しげに歩いている人を見ると同じ人間とは思えん!

もあーってする空気。

湿気ていて、風も特になく、体の汗がだらだら出て、首からも玉の汗が落ちる。

顔も霧吹きしたみたいになって、常に光気味。

スポンサーリンク
_

叶姉妹みたいにわざわざラメとかパール剤?みたいなものを塗らなくても、自然と光っているよな!私は。

しかも不快なぬめりね。マットでいたいのにね。

浴衣とか涼しげに汗かかずに着たかったわー。

あれ、まだ日本が涼しかった頃の服だよね?

この猛暑日にあの長いあれを着て帯閉めてって、、私には罰ゲームでしかないわ。

羨ましい。

ここまで湿気て気温も高いと、この汗、何かの役にたてないのか!?
この汗、もったいなくない!?と私は思うのだが。

別に飲んでもしょっぱいだけだし、教祖でもないし、やっぱり何にも役にはたたない。

ただ、だらだら汗が出ていく。

オドレミンの汗対策とか、猛暑日には全くとは言わないが、ほとんど意味をなしていない!!
やっぱり無理。
オドレミン信者の自分でも完敗です。

メインの汗腺が粗方ふさがっても、猛暑日にはサブの汗腺が開きまくっていると想像。←あほ

サブまで出てくるとは、、!恐るべし底なし汗腺!

というか、当たり前を書けば、
汗をかくのは確かに悪いことでもない。

こんなにもともと汗かきなのに、猛暑日に全身ピタリと汗かかないとか、ちょっと不安にもなる。

救いはさ、外に行って歩いていると、周りの人、おそらく普段普通の汗をかくレベルの人も、皆暑そうで汗をかいていること。

これがさ、夏以外の季節も私は時と場所により大汗をかくから、そのほうがなんで?って怪しく浮きまくって、精神的には辛いんだよな。

夏で、猛暑日なら、もう汗を楽しんでしまうしかないね。←いや、無理な時もあるよな、、。
たくさん汗をかいたらボーナスとか貰えたら多汗症の皆幸せなのにな。

突然ですが、昨日私は多汗ハイに入りました。
はい、ランナーズハイみたいなもんです。
多汗ハイでゾーン入りました。←笑うとこ。

初めは、うわ、最悪!なんだこの暑さに私の汗は!と思っていたのだが、なんだか途中から、どうでも良くなって、汗が流れるのが気持ち良いとすら思ってしまった。

汗を憎む私には珍しい。
猛暑日ならではだね。

多分頭のほうもやられたんだろう、、。
かわいそうに。

多汗症の皆でゾーン入れば恐くない!!!

スポンサーリンク
_

コメントを残す

サブコンテンツ