すりガラスパウダー!ナーズ ライトリフレクティングセッティングパウダープレスト。

あつううううううい。(暑い)
汗だらだら。

湿度高いのも晴れてカンカンなのも、、きついきつい季節がやってきたわ。

今私が使っているおすすめをご紹介。

ナーズのライトリフレクティングセッティングパウダープレスト。プレストパウダー、粉ね。

スポンサーリンク
_

ライトリフレクティングセッティングパウダープレスト すりガラスの質感パウダー 感想

ナーズ ライトリフレクティングセッティングパウダープレスト、、長!!!

このプレスト粉は顔料の色がほとんどつかず、BAさんはラメではなくピグメントって言ってたが、なんかすりガラスキラキラ的透明ベールを重ねたみたいな肌になるのよ。

しかも、汗でくずれにくい。

つけてすぐ毛穴落ちしたりするいやーなパウダーがあったりするけど、、まあ私の肌が悪いんだけど、、

これは毛穴に埋まらないタイプ!例え埋まっててもほぼ無色なので限りなくわかりにくい!

その分毛穴カバー効果は実はそんなに感じない、、光で飛ばすっていうか、なんとなく?目立たなくしてくれる感じ。期待するとずっこけるよ。

私がイメージするのは、子供の頃に作った落とし穴ね。

落とし穴=毛穴だとすると、穴がなく見えるように上に色々のせるじゃない?あんまりのせるぎると重みで落ちちゃうじゃない?

それをこの粉は毛穴に対して絶妙にやっている感じ。実際は穴はあるんだけど、光のベールで落とし穴を隠している、、みたいなイメージ。

それはミクロで見た時の私の勝手な想像ね。(アホ)

しかもねー!!汗ばんだ肌にお直しで使っても、ぜんぜん毛穴落ちしない!汗がじんわりしているとどんな粉だって毛穴ここですよ!って主張しちゃうのがほとんどじゃない!?けど、これは大丈夫!

恐る恐る使わなくても安心して使える。汗かきにもおすすめできる!

セッティングって名前につくだけあるわね、ナーズ!

つーか、名前が大体長すぎて覚える気すらないわ。

前評判からツヤ肌向け?かと思っていたが、、そこはパウダーなだけあって、やっぱり粉がついている質感になるの。

(もしかしたらパーソナルカラーがザ秋の人だと違和感あるかもしれない、、)

リキッドやクリームの油分のツヤとは違うと感じる。

すりガラスってこんなのかな?って感じ。

すりガラスだけどキラキラした艶もあり。

だけど、具体的にラメです!って感じでもない。

プチプラではおんなじ感じのプレストパウダーは見つからなかった。

最初ナーズで試したときは、、思ってたんと違う!って思った。

評判をネットで見ていたからか、こんなもん?って。

だけど、妙に肌がサラサラする。指がさらついている。今まで感じたことのないサラサラ。

塗っても塗っても厚塗りみたいに感じない。むしろちょっと撫でたぐらいではどこに塗った・って感じ。

光の加減でああここ?みたいな。

だからはっきり言って色むらカバー力はゼロに近い!色むらをどうしても仕上げパウダーで隠したい人は別の物を使うべき!

全く白くならないかっていったら、想像より4分の1くらいは白くなっているかも?ってくらい。それも時間経過で馴染む。

こういうサラサラした粉は乾燥してガビガビになって、年齢もあって水分取られてシワシワになるんでしょ?って思うけど、、今のところ5月頭から乾燥を感じていない。

冬はわからない、けど、乾燥しないのに崩れにくくしてくれて、なんか肌に透明キラベールをかぶせたみたいになるの。

人によってすりガラスのようなパウダーって違うと思うけど、これは結構いい。私にとってはいい感じのすりガラス。擬似透明感肌。

初めは拍子抜けしたけど、今までのプレストパウダーと違うって実感できたから買いました。

結果使えば使うほど、邪魔しないのに、厚塗りババアにならないのに、なんかいい仕事してくれる感じがすごくする。

不思議なパウダーよ。

仕上がりはフォーマルよりカジュアルかなと思う。

テカリをちゃんと抑えてサラサラに、だけどマット過ぎないし、ぺっかぺかにもならない、涼しげな質感になるすりガラスのツヤ。

気に入って毎日使っているよ。

これのルースパウダーもあって、触った時はすごく粉は細かかった!いいなって思ったけど、プレストにした。

粉飛びが苦手なんだよね、、あと、外出先でぱぱっと塗るにはプレストがやっぱり便利と思って。

問題は使いにくいことね。ケース薄いのはいいんだけど、ナーズって書いてある透明のシートは邪魔だし、紙みたいに薄いパフ??がついているけど、それもケースには収まらず。

私はこれをブラシ付けよりもパフで付けるのが好きなので、ファンデーション用のスポンジで滑らせるように塗っている。

中身は好きだけど、ケースの使いにくさの面ではちょっと不満、、。

5000円だけどなかなか減らないし、いいと思う。

ナーズの字体は好き。

もう一つ気に入っているのは紫プレストパウダーのレブロンだけど、これとの比較を載せてみるね。

ただし、ナーズは一度塗ってもぜんぜん写真に質感も色も伝わらなかったので、3回くらいグリグリと重ねたよ。

その点レブロンは1度付けしかしていない、、。

どうかな、レブロンがマットな中にラメがあるのに対して、ナーズの方はなんかちょっと違う感じがするのわかるかな。

表面のキラキラも撮れたらと思って頑張ってみたけど、、。

わかるかなー、、、ごめんわかりにくいね。

とっても固い焼付です。指に取ろうと思ってもあんまりつかないくらい。

お気に入りのすりガラス質感のパウダーでした。

スポンサーリンク
_

コメントを残す

サブコンテンツ