プリオール美つやBBジェルクリームファンデーションがお気に入り。簡単ツヤ肌ベースメイク。

ベースメイクジプシーになり、デパートコスメ(ランコム、LUNASOL)もドラッグストアアイテムも買ったけど、結局人気があっても自分に合うとは限らない。

期待して買った、ルナソルのリキッドもランコムのタンミラクも私の毛穴にホールインワン!

毛穴があっても肌が薄い人ならきっとリキッドのするするの質感がちょうど良いのだろうけど、、。

私の厚く毛穴が大きいタイプ肌には、リキッドより少し固めのクリーム系のものの方がフィットして合うようなと、なんとなくわかってきた。

そして、顔料たっぷり、素肌を隠したマットな肌はとても厚化粧に見えて老け顔に見えることもわかった。

マットよりツヤ肌のほうがイキイキして見えていいな、と思い始めた。

スポンサーリンク
_

プリオール美つやBBファンデーションがお気に入り!アラフォー最近のベースメイク

結局今私が一番使っていて朝から夜までくすまずに、室内でも野外でも人口照明の下でも顔色良く見えて気に入っているのが、プリオールの美つやBBファンデーション。

やっぱりこれが好き。これのオークル1が好き。
前にもこのBBを取り上げた記事があったけど、改めて好きなんでまた書いちゃうよ。

オークル1はどちらかというと色白の方向けだと思う。

手首に色を出してみた。

伸ばすと、

ジェルクリームで固すぎずゆるすぎず。更になじませると、

かなり肌に馴染みます。

カバー力はそこまでない、けどツヤで七難隠すタイプだから、半透明のベールをかけて立体感が出る感じ。

毛穴落ちしません。汚く崩れたりもしない。そもそも顔料たっぷりじゃないからよれも目立たない。

乾燥も感じません。夕方でもどんよりならなくてすごく好きになった。

気持ち自分の焼けていないデコルテより少しピンク味を感じるけど、それがイキイキして見えて、夕方でも黄色くくすまないのかも、と思っている。

ツヤ肌好きな方で特に油性すぎる肌じゃなければ年齢関係なくおすすめできる。買うのは少し恥ずかしいかもしれないが。

ちなみに同じ資生堂のマキアージュのBBのライトの方も持っているけど、あちらは私には夕方には赤黒くなります。くすみが出る。

プリオールと似ているようで違うと感じます。

SPF35+++なので日常にはぴったりだけど顔側面までびっちり塗るのは好きでないし、これからは紫外線が不安なので、

顔全体には色がつかない日焼け止め下地(エリクシールシュペリエルの)を付けて、顔の中心メインに使っています。

粉は今NARSの評判の白い魔法のお粉を買おうか迷っているけど、、

とりあえず、少しのカバー力を求めて、エリクシールシュペリエルのパウダーファンデーションのオークル10を鼻やおでこ頬の毛穴が気になる部分にほんの少しの量を、そっと押さえるようにつけている。

パウダーつけ過ぎはツヤを損なうもとなので粉は薄く。

このエリクシールのファンデーションはだいぶ前アットコスメで当選したもの、かなり使っていて見えない部分は底見えしてきた。

これに関してはリピートするまでいかないかもだけど、、色は悪くない。プリオールとあわせ技で薄くつけるのにはいい感じ。

チークはあんまり似合わない顔なんだけど、面長カバーと年齢的にも少し使った方が良いと感じて、主張しない程度にチークは使っている。

昔買ったジルスチュアートのチークの1番をさっとつけるのが最近のお気に入りのベースメイク。

化粧して五時間後くらいか、肌に馴染んだ頃、日光が当たる窓辺で撮ったらこんな肌。

シミも透けているけど、私にはがっつりカバーよりこれくらいがちょうどいいと感じる。

ファンデーションの色があっていて、夕方まで顔色がくすまないって本当に気分が違う。

真夏には厳しいかもだけど、それ以外の季節にこれからも重宝しそう。

スポンサーリンク
_

コメントを残す

サブコンテンツ