顔汗にもオドレミン効果あり。汗の量が減った→化粧崩れも減った。

これも、自己責任でお願いしますね。

私は去年から多汗症対策として真剣に自己責任でチャレンジャーしております。

手や以前の脇ほどではないですが、顔にもオドレミンを塗っています。

効果は私にはあります。顔の汗が明らかに半減しています。

ここからは本気で悩んでいる人向けに、自分がどう使っているかお伝えするために書きました。

スポンサーリンク
_

オドレミンを顔に使う時の注意点

あんまりやりすぎると、顔は敏感なので乾燥したりします。適度な間隔をあけて使用。

私は今は週に一度二度つけるかつけないか。

昨年オドレミン実験をしていた頃はもう少し頻繁につけていました。

あと、目や粘膜には絶対!つけないように気を付けています。

顔に使用する時はかぶれなどもあるかもしれないので、特に慎重に初めは様子をみるくらいの量から始めてみるのが得策かもしれません。
(何かありましても当サイトでは一切責任が取れませんので、ご了承ください。)

私の使用方法

お風呂上がりの清潔な肌に特にスキンケアをせず、一度オドレミンの液を瓶から手のひらに出して、指に取り、顔の汗が特に気になる部分に塗る。

拭き取ったりせず、そのまま放置。

必要に応じて、塗った場所にラップをはりつけても良い。(密閉されることで、効果が高まるかもと昨年一時期やっていました。今は塗って何もせず、そのままにしています。)

オドレミンを塗る場所

私の顔で特に気になるのはまず鼻の頭とその周辺、そして額など。

絵にしてみました。

オドレミン

緑で囲ってある部分に主につけています。

初めは鼻の頭とその周辺を念入りに。

その後、額、髪の毛の生え際、こめかみ(こめかみに緑で○するの忘れてる!すまん)。

残ったオドレミンをうっすら顎、鼻の下に。

こんな感じです。

顔に使い始めて変わったこと

顔汗に効果がかなりありました!

以前なら服を買おうとレジに行ったりするだけで、何をするわけでもないのに、精神的発汗でドバっと顔に汗をかいていたのに、嘘みたいに特に緊張しない日常生活ではそういうことがなくなりました。。

もう大丈夫だと思って、しばらくオドレミンを顔に塗らないでおくと、やはり不意討ちに緊張したり、湿気がすごい蒸し暑い時等は顔汗が吹き出してきますが、昔ほど、だらだらと流れていくような感覚ではなくなりました。

これだけ顔汗が半減したので、化粧崩れも格段に減りました。ファンデーションがまだらにならなくなったし、流れてすっぴん過ぎることがなくなりました。

思いきってオドレミンを顔にも使ってみて本当に良かったです。

私はオドレミンに本当に助けられています。

顔の汗ってどこよりも目立つんだよな、もうパッと見で、相手にだらだら汗が見えてしまう。

服の中に汗を隠すのもつらいけど、丸見えな顔汗にどれだけ恥ずかしい想いをしてきたか。意識すればするほど顔も体も汗が出るからさ。

そしてメイク好きな私なもので、化粧が崩れていく悲しさはやるせなかった。

すっぴんでも美しい肌と顔なら汗をかいてもメイクが汚く崩れることもないのだけど、そんな人間でもないし。オドレミンのおかげで、人並みのメイク崩れくらいにはなれていると思う。

私と同じように本気で本気で悩んでいる人には、もしかしたらオドレミンが効く方もいるかもしれません。

個人差があるから効かないこともあるかもしれないけど、、、同じ悩みを抱える方のためになれたら嬉しい、その気持ちだけ。

スポンサーリンク
_

3 Responses to “顔汗にもオドレミン効果あり。汗の量が減った→化粧崩れも減った。”

  1. みみ より:

    はじめまして!

    お礼を申し上げたくてこれをしたためております!

    この記事、二日くらい前に見つけ、初めて私以外に真剣に顔汗に悩んでいるかたの存在を知りました。
    汗に関する記事あれこれの1行1行、激しく頷きながら、仲間がいることに励まされました!
    そして、藁にもすがる思いでオドレミンを注文し、さっき届いたところです。

    私が「あれっ?私なんでこんな顔から汗ポタポタ?しかもとまらないよ!!」と初めて意識したのは高校生時代。何かの発表を皆の前で行ったときでした。

    普段はそこまで汗かきではないと思っていたのですが、
    いつのころからか(30歳くらいからか??)
    特に人前に出た時に盛大に汗をかくようになり、一張羅の脇の下など、汗で大々的に変色するように。

    そのうち、汗かき頻度と量が増加し、こちらの他の記事で書かれていたように、少し歩いてとまったとき、美容院に到着したとき、洋服の試着時(店での)、人前で話す時…
    ひとりでそりゃもう尋常ではない汗を顔と首にだらだらかいてしまいます。夏でも冬でも… (だから洋服は通販で買うようになりました)

    母もそうなので遺伝なのかもしれませんが(うちの母もまったく汗かきを気にしていません)、専業主婦の彼女と違い、現在の私は毎日のように人前で話す仕事なので、もう恥ずかしくて、そう思うとまた全身に汗が噴き出し… どうしたらいいものかと悩んでいました。

    更年期なのか(アラフィフ)、最近その頻度や汗量がさらに激烈化しているようで、もうどうしたらいいんだろう…と久々に検索し(去年も顔汗対策クリームとかいろいろ検索で見つけて買ってみましたが効果ないので、しばらく探究中止してました)、はじめてこちらにたどりつきました!

    さっきオドレミンが到着し、こちらの絵の緑の○を参考に(私の汗かき位置と全く同じ!)少量を塗り、テストとして近所を歩き回ってみました。
    すると!
    やや涼しさの増した昨日や一昨日もタオルで拭き上げるくらい汗をかいていたのに、同じような状況の今、鏡を見てもほぼノー汗!!
    調子にのってどんどん歩いていたらそのうち汗をかきはじめましたが、通常に比べたら明らかに半減、またはそれ以下!!
    指でちょちょっとぬぐえる程度!

    まだ1回なので今後も要様子見ですが、心の重荷が本当に軽くなりました。
    もうありがたくてありがたくて。

    最近は顔汗記事は書いていらっしゃらないようですが、汗状況が改善していらっしゃるのでしょうか。
    そうだといいですが…

    教えていただいた意義ある情報のおかげで、今後ますますあかるく過ごせてゆけたら…と期待に胸を膨らませています。
    本当にありがとうございます!!!!!

    • らぶりーふさふさ より:

      >みみさん
      コメントありがとうございます!私のことのように嬉しいです!!
      汗って辛いですよね、、しかも私と本当に似てます、母親の汗を気にしないところもそっくり。あのメンタルの方も遺伝させてくれたらもう少し楽だったのになあ、、なんて思います。
      人前でのお仕事、お察し申し上げます。その気持ちだけで、汗が出てきそう、、。でも良かった!オドレミンは顔用ではないし、リスクもあるけれど、私も頑張っていた頃は確かにきいていました。顔に関しては努力と比例していましたので、今はその努力をもう数年しておらず、、顔は私の場合継続が必要のようで、使っていない現在はまた汗かきの顔です。
      みみさんのコメントを拝見し、また冬の暖房汗に備えて使ってみようかと思いました。(^^)
      汗を半分でもかかなくなると、それが実感できると、かなり精神的には気楽になりますよね。そうすることで、汗への良い効果も相乗する気がします。
      みみさんに今のところ肌への副作用もなく、効果ありで、感激のコメントいただけたこと、本当に嬉しい!
      同じ苦悩を持つ者として、今後もみみさんの汗の負担が軽くなることを心から祈っています!お仕事頑張ってください、応援しています。
      嬉しいコメントありがとうございます!!

  2. みみ より:


    感激のあまり、だらだら書きすぎました。
    スミマセン…

コメントを残す

サブコンテンツ