パーソナルカラーやっぱり冬タイプだった。春タイプじゃなかった。そして黒染めしました。

最終的に春タイプに落ち着いたはずの自己診断。最後最後と書いておきながら、何度も何度も本当にまったく私ったら。

もうね、髪色がおかしくなってて。

スポンサーリンク
_

真っ黒に染めた時に、主に友達には好評で、家族には不評だった。何せブルーブラックに染めてしまい、地毛より青黒くなってしまったから。見慣れないのもあったのかな。

しかし、その後、実は何度か脱色したり、ダークブラウンで白髪染めしたりしていた。
もちろんムラになった。

キレイには染まらない。一度黒染めしたらなかなかね。脱染剤は使ってない、高かったし、。

けどやっぱり黒くしていた時よりは茶色になった。だいぶ時間も経ったし、黒髪ゾーンが減ってきて、更に髪を短くしたりして、茶色っぽい髪になった。

それが顔色と何か違和感になり、黄色く肌が見えたのか春タイプだとしっくりくるような気持ちになった。

多分茶髪が原因。

そして外出先で鏡を見て黒髪の頃は違和感を感じなくて自分的にしっくりきていたのに、また茶髪になったら、同じ外出先の鏡でもあれ?何かが変?なんか嫌な違和感につながっていた。

それが、茶髪の色が白髪染めが原因の赤茶けた透明感のない色だからだと思ってみたりした。

赤みを抑えた茶色なら春タイプっぽくなって垢抜けるんでは?とか思ったり。

その後赤みを抑えるために更に明るい色に染めたりしてまあまあ?とか思っていた。

オレンジ色の下地を塗り、イエローベースの春メイクをして似合っているなと思う日もあった。

オレンジのリップも悪く感じなかったし、コーラルのリップも悪くなかった。ネイルに関してもコーラルピンクも悪くなく、ベージュもゴールドもいけると感じてすっかり春タイプだと思い込んだ。

だけど何か外出先の鏡で見た時に、ぱっとしない。目元なんか盛ってるはずなのに、ボヤってなる。

第一、おかしいな?と思ったのが、ブラウンのアイライナーが全然ダメなこと。目尻に入れてもアイライン効果無し。むしろくすんだ?みたいになる。

ネイビーやブラックのアイライナーじゃないとだめなんだ?何故だろう?ってなっていて。

春パステルなのか?とか、濁りがダメだからブラウンも濁りになっているのか?とか色々考えた。

それで結局、また素っぴんに半分ずつメイクしたのね、半分春タイプのコーラルピンクにオレンジゴールド茶色のアイシャドウ、コーラルピンクのチークに口紅、半分はフューシャブラウンにシルバーのアイシャドウネイビーライナー、口紅は青みピンク、チークはピンクで。

そしたら、明らかにブルーベースのメイクの方が顔がおかしくない。肌の色に映えていると感じた。

しかもアイシャドウもアイラインもちょっとしか塗ってないのにすごく目力出ている。

春タイプメイクの時はまつげをがしっと上げてしっかりマスカラ塗っても明るくなったな?ってなくらいだったのに、冬タイプのアイメイクだと簾まつげでもちゃんと目!って主張がある。

それで、おかしいのが髪の色だというのにやっと気がついた。

茶色の色みがどうこうというより、茶色自体が似合ってないんだ!ということに。

こんなに髪色が重要だとは!

そしたら、また黒髪に戻したくなって、メンズビゲンの白髪染めナチュラルブラックで染めてみた。以前はブルーブラックみたいな色だったので今回はナチュラルブラックを。

黒染めで注意したいのは、女性用だとあんまりちゃんとした黒にならないものがあったりすること。私はメンズビゲン派。

これもしっかり染まった。ショートなのもあって超楽に染められる。残りが取っておけるのも良い。剛毛でもきちんと染まる!さすが男性用!

beforeの茶髪↓

afterの黒髪↓

蛍光灯の下でも茶色っぽくならない↓

染めてみて、、やっぱり黒髪がしっくりくる!

茶色よりずっと自分比で良くなった!と外出先の鏡でも感じた。あんなにメイクしたのにな、とがっかりしなくなった。

写真でもはっきり違う。たかが髪の色なのに。自分でもびっくりした。青みが似合わないと思ったのも全て茶髪のせいだったようだ。

自分がしっくりくるのが一番。外出先で鏡を見るたびにがっかりするのはもう嫌だな。

そして、白い服と黒のボトムを着た自分を見て一番はまっているなと思った。

ちふれの口紅、自分的には578の真っ赤が一番顔色も肌艶も良く見える。が、日常にはきつくてなかなかつけられない。

あの赤は春タイプの人にはきついと思うけど、ビビッドがいける人ならいけるのでは?と思う。

やっと茶髪をやめて、納得できた。

多分いかにもブルーベースの肌色じゃない黄肌のブルーベースの冬なんだという風に今は思っている。

とにかくメイクに最近は時間がかかって仕方なかったんだけど、これで原因がわかった。

もう顔をぼんやりさせないようにしたい。

色々素人なりに迷走し続けたけど、まず、黒髪ありきだと私の場合、それくらい大事だったみたい。

これ読んでくれている人、(いるのかな?)いたら色々迷走を書きなぐってすみませんでした。とにかく黒髪、冬タイプという風に今度こそ落ち着きそうです。

スポンサーリンク
_

2 Responses to “パーソナルカラーやっぱり冬タイプだった。春タイプじゃなかった。そして黒染めしました。”

  1. みーな より:

    こんばんは。楽しく読ませていただいてます。
    パーソナルカラー、私は日焼けするし、明らかに黄色ベースなので春か秋、パステル似合わないので残った秋だと決めつけてましたが、いろいろあるのですね!
    自身でいろいろ試行錯誤されてること、凄いと思います。私にはその感覚がなくて。鈍感というか、違いがわからない女です(,,゚Д゚)
    仕方ないので近いうちにプロに見てもらおうと思います(^-^)

    • らぶりーふさふさ より:

      >みーなさん
      読んでくださって感謝です。
      色に敏感になるとそれはそれで色々感じてしまうので、プロではない私的には良かったのか悪かったのか、、(笑)
      ただ、年齢的に色々ごまかせない歳になったってことかなと感じています。
      ここまで試行錯誤するのははっきり言ってバカですが、色が好きだし考えているのは結構悩ましくもありつつ楽しかったです。

      プロ診断良いと思います!その方が早い!誤診がなければ特に。ただ、色々な方がいますので、、センスがあうなと思える方が良いかも、、ブログとかSNSとかやられているのならば、beforeafterを見て納得できる方が良いかもです。
      バシッとはまって意識できるとすごく肌色が違って見えるので、特にアラフォー以降の方にはすごく良いなと実感しています。
      みーなさんも納得できる診断ができファッションが楽しくなること祈っています。コメントありがとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ