手汗で、遠足の手つなぎ、地獄の嫌だった思い出。

遠足に行く小学生の列を何度か見かけて思い出した。

切ない。

手汗が気になるものとして、遠足で「手をつないで歩く」というのは本当に本当に嫌なことだった。

今も思い出す、あれは小学生のころ、本当に手汗が気になっていた。

遠足の時は男子と手をつなぐことになって。皆二人組で手をつないで列になって歩くのだけど、湿気のないこの快適に感じる秋になっても、やっぱりずーっと人と手をつないでいることなんて、無茶なんだよ。

つないだ瞬間もおそらく湿っていただろうけど、何分の道のりだか忘れたが、手をずっとそれこそ5分でもつないでみたら、おそらくその人は気持ち悪いを通り越して、私の苦労が100000分のの1くらいは伝わるだろう。

スポンサーリンク
_

そして早くこの人と手をつなぐのをやめたいと思っただろう。

そしてかわいそうな人と同情するだろう。大丈夫、それが正しい、そう思う。

普通の人の感覚からいったらあり得ないくらい汗が手から出るのだから。

手をつなぐ。たったそれだけのことなのに、こんなに死にたいと思うことはないよ。

先生なんて思いもよらないんだろうな、そういう人は自分が恵まれていると思ったほうが良い。当たり前すぎて絶対気付かないだろうけど。

遠足の手つなぎ、本当に生き地獄。あれやめろ!っていうか、私も気持ちが臆病だから、先生にも親にも言えなかった、こういう事情があるから、手をつながないで行きたいって一言言えばよかったのに。

私は手をつながなくても絶対道路に飛び出したりしないし、皆の足を乱すことなんて絶対しない!断言できる。

むしろ手をつないでいた時の方が、車道に飛び出して走って逃げたい気持ちになるよ。

先生、わかるかな。いい子だよ。手汗が悩みの人は内面的性格はちょっと歪んでくるかもしれないが、それは他の人とは違う感覚を持たないといけないという点で、だけど、基本的には人に迷惑をかけることはしない繊細な人が多いと思うの。

緊張しやすい人も多いと思うし。

遠足、そんなに手をつながせなくても大丈夫だと思うんだけどな。

普通の人たちは何分でも他人と手をつなぎ続けてもさらさらなのかな?そここそ想像がつかないわ。

むしろ、集団を乱したり、列になってきちんと歩けなかった人だけ、そういう人同士で手をつながせますよ!

ってしたほうが、皆きちんと歩く気がするよ。

私にとってはいい思い出ない。

秋の遠足行くんだ、って見ているだけでも辛いわ。頑張っていたな。

何をどうしていいのかもわからず、サラサラにもなれず、苦悩するだけだったけど。

一緒に手をつないでいた子には本当に申し訳ないことをしたな。でも、私も気持ち悪かった。こんな手でごめんってすごく思ってた。

濡れた手を早く洗って拭いたかった。自由になりたかった。

ああ、手汗って手つなぎ恐怖症になるよね。握手も恐怖症。手をつないでいるところを見ると、人はあったかいつながりみたいなのを想像するのかもしれないけど、私には苦すぎるわ。

遠足はいいけど、遠足における、手つなぎ強制には断固として反対する!

悩んでいる学生よ!

一度先生に直訴したほうがいい。

なんなら、5分私の手を握ってみてください。少しはわかると思いますと言って、意を決して伝えたほうが良い!

それでもわからない先生がいたら、私が直訴してあげるからね!

それくらいの気持ちだよ。

手汗かきにも、汗っかきにも幸あれ!!!

いつも願っているよ。

スポンサーリンク
_

コメントを残す

サブコンテンツ