手汗にオドレミン実験報告→効果持続。顔汗も減った!

その後のオドレミンの使い方、就寝前に2、3日に一度の使用でOKな感じ。

手袋をつけて眠るのは必ず守っている。

一時期、部分的にかさかさすぎて、肌荒れ状態だったが、今は皮が剥けてくるようなこともなく、なかなかいい感じ。

悪い時も、去年みたいにだらだら手汗が出るようなこともなく、せいぜいレベル1のキラキラした手汗みたいな感じ。

コーヒー飲んだ後に出てきていた、手のひらの不快感も今年はほぼ感じない。

もしまた手汗が増えてくるようなら、毎日使用で効果が出そうに感じている。

最近は気温も34度とかザラでまさに真夏の気候だが、手汗に関しては気になって仕方ないくらいの例年の状態にはなっていない。

むしろ手汗が減ったから、精神的には少し安心していられる感じもする。

顔や首、肩なども風呂上がり、気付いた時にオドレミンを塗っているので、昔より格段に汗だらだらからの化粧崩れが少なくなった!

昨日は炎天下(日陰にも入らず)二時間立ち続けていたが、、

昔ならひどく汗でファンデや日焼け止めが流れていたのに、じんわり汗が滲む程度で、帰ってきて鏡を見て驚いた!

鼻は少し崩れもあったが、全然汚く崩れていなかった。化粧感をキープできていたことにびっくり!

手汗も含めてこの夏もオドレミンを使い続けます!

また報告します。

スポンサーリンク
_

コメントを残す

サブコンテンツ